書誌情報管理システムWeb版

 書誌情報の管理システムはC/S(クライアントサーバー)アプリケーションの領域でした。 Webブラウザでデータ入力を行う場合に立ちはだかる多くのWebアプリケーションであるが故の制約、パフォーマンスの問題が、書誌情報をASPサービスで管理する事を難しくしていました。
 弊社では、サーバーサイド技術、クライアントサイド技術を組み合わせて、C/Sアプリケーション並のインターフェイスを備えたWeb版の「書誌情報の管理システム」を設計し、出版業界のお客様向けASPサービスとして運用しています。
 長く出版業界のお客様のデータ作成、管理、運用のお手伝いをさせて頂いていますので、 培った書誌データ管理のノウハウを注ぎ、多くのお客様のアドバイスを拝聴しながら、新刊企画データの入力から出版目録用データ生成まで一元化された効率的な管理を実現しました。
 Webブラウザのみで動作するASPサービスとして設計されていますので、初期投資が不要で、システム導入に関わるリスクがありません。


bc01S.gif

保守
 書籍管理の管理項目を抜けなく効率的に配置しています。 プルダウン、別ウィンドウからの選択入力を採用し、資料を調べたり確認する必要がなく、新規入力&更新が行えるようにしています。


bc02S.gif

検索
 全管理項目に対する柔軟な検索が行えます。 任意の複数項目に対して、AND検索とOR検索を行うことができます。 検索結果は書誌情報詳細画面のほか書誌情報リスト画面で確認することができ、簡単なマウスクリックで並び順の変更が可能です。 さらに、検索結果一覧から任意のデータを選択し再一覧化することができます。


bc03S.gif

出力
 検索や任意抽出により選別されたデータは、Excel や Word で利用できるように、CSV形式でファイルにすることができます。 出力項目の設定もマウス操作で簡単に行うことができます。 出力頻度の高い設定は、名前を付けて登録しておくことで、呼び出すことで簡単に利用できるように考えられています。


bc04S.gif bc05S.gif

印刷
 印刷はWebアプリケーションで最も不得意であるといえます。 なかなか思い通りの印刷結果を得るのが難しいのは、Webブラウザの印刷機能がまだまだ粗末であるからといえます。
 本システムでは、印刷用に調整したページを表示し、それを印刷することで解決しています。



 OCRデータ入力サービス

 弊社は「学術系記事データベース構築プロジェクト」に長年携わってきました。 ある専門分野に関係する記事を「一般紙」、「専門紙」、「雑誌」の分け隔てなくリアルタイム収集し、文字と画像とにデジタル化し、データベース化する非常に根気のいる作業です。
 一か月の収集記事数は1万記事にもなります。 コストを抑えて、リアルタイムに1万記事を文字データに入力するのは、昔ながらの手打ち(手入力)では不可能です。 記事のTIFF画像をOCR(光学文字認識)処理し、OCRテキストを抽出し、そのOCRテキストに対して熟練した校正スタッフが校正をかけ、99.8%以上の高精度のデータを作成しています。
この工程は、お客様と綿密に打ち合わせ、練り上げたものです。 データの性格、利用形態等によって校正のレベルを変え、さらにコスト重視のデータを作成したり、英文データを作成することも可能です。


ocr_S.gif

OCR校正
TIFF画像にした原本を隣に表示させ、抽出したOCRテキストを校正していきます。
変換確率の低い文字や単語は、朱色で表示され、より校正しやすく工夫されています。






株式会社 文研システム

〒151-0053
東京都渋谷区代々木 1-10-5-202

Tel:03-5351-7970
Fax:03-5351-7974

仏教書総目録 大蔵出版 法蔵館書店